パワハラ上司に壊され鬱で入院。会社と闘い、転職4回 5つ目の会社で年収1000万に辿り着いたネコマタが、会社とわたりあう方法を伝授します
ブログ
  • HOME »
  • ブログ »
  • 休職制度の活用法

休職制度の活用法

計画的・積極的な「休職」制度活用のススメ

あなたが職場ストレスにより、鬱、神経症、自律神経失調症等を抱えつつ、それでも毎日、必死で会社に行っているとした …

休職という制度

ほとんどの会社で、就業規則に「休職」制度の規定があると思います。 私傷病等によって勤務が出来ない場合、一定期間 …

休職を申し出るタイミング

これは、休職中の過ごし方とも関係する問題です。 もしあなたが、休職期間を使って難関資格を取得しようとする場合は …

休職の先に転職を考えているなら、復職のタイミングに注意!

このカテゴリーでは、休職のメリットを中心にお話してきましたが、どんな良薬にも副作用があるのと同じで、休職にも思 …

休職と医者の診断書

うつ病、自律神経失調症等、精神疾患を理由に休職を申し出る場合、精神神経科、心療内科等で診断書を取ることになりま …

休職したら、もう終わりなのか

(前編・後編に分かれていた記事を1つにまとめ、内容も加筆しました) あなたが強いストレスに晒されながら、それで …

休職中の生活費(傷病手当金 のもらい方)

大手では、休職中にも一定期間の給与が支払われる制度になっている会社もありますが、多くの中小企業では無休でしょう …

うつ病で労災認定を受ける方法

会社のストレスが原因でうつ病になって休職する場合、普通は健康保険の「傷病手当金」を請求することになります。 & …

大きなミスをしてしまったら、労災に逃げる手もある

労災の適用については、「業務に起因する傷害かどうか」が判断の基準となり、「労働者に過失があったかどうか」は基本 …

労災認定を受けると、損害賠償請求でも有利

労災認定を受けることのメリットは、他の記事で述べた「労災保険からの給付が傷病手当金によるものより格段に有利」と …

会社に損害賠償請求できるのはどんな項目?

パワハラや違法行為の強要など、会社の加害的行為でうつ病等の精神疾患を発症した場合、労災保険から給付される以外に …

違法行為強要や差別発言があれば、すんなり休職できる

会社は、ノルマ達成やその他業務のために、職員を督励することがあります。また、職員に対する懲戒権も有しています。 …

外部コンサルの軍隊式研修は、休職の大チャンス(前篇)

「社員に根性を植え付けます」ということで、合宿形式で社員を非日常に置き、軍隊張りの「特訓」を課す社員研修を売り …

外部コンサルの軍隊式研修は、休職の大チャンス(中編)

根性系の研修の多くは、「会社・上司の命令への絶対服従」をし、一切の疑念を挟まずに、会社の命令に従う人格を作り上 …

外部コンサルの軍隊式研修は、休職の大チャンス(後編)

さて、作戦の始動です。 1週間コースであれば、3日目の午後位から、徐々に、研修スケジュールの要所要所に、「正論 …

休職中をどう過ごすか

会社のストレス(業務過多、あるいは人間関係やハラスメント)による心因反応は、会社に行かなくなると、嘘のように消 …

家族がいる場合の休職中の過ごし方

僕の場合、休職したときはまだ独身で独り暮らしでしたので、自分の都合だけで1日のスケジュールを決められました。 …

休職して復職せず、そのまま他社に転職するのはアリ?

「休職中に転職」「休職から転職」などのキーワードを検索エンジンに入力し、そこから当サイトを訪問される方が結構い …

サービス残業代を払わせて、休職歴が分からないようにする裏ワザ

課税年度(1月~12月)の途中で転職すると、同年度内に前の会社から得た賃金が記載された源泉徴収票を、新しい勤務 …

カテゴリー

PAGETOP