パワハラ上司に壊され鬱で入院。会社と闘い、転職4回 5つ目の会社で年収1000万に辿り着いたネコマタが、会社とわたりあう方法を伝授します
ブログ

転職の技術

「本当にしたい仕事をせよ」というのは正論だけど・・・

転職に関するアドバイスで、「自分が本当にしたい仕事は何かを突き詰め、その仕事に就くようにしなさい」というものが …

50代で転職に踏み切った理由(前回の転職活動の反省点)

50歳を大分過ぎてから、4回目の転職をしました。 今回の転職においても、「次の勤務先を決めてから退職意思表示を …

転職の直後に、新しい会社で気をつけるべきこと(その2)

前の記事で、転職者の中に一定数いる『勘違い野郎』について書きました( 転職の直後に、新しい会社で気をつけるべき …

転職の直後に、新しい職場で気をつけるべきこと(その1)

晴れて転職を果たし、有給休暇を消化して新しい職場に出勤。出来れば、「もう一度転職活動」という事態にはならないで …

50歳を過ぎてからの転職活動で感じたこと

  50歳台の半ばに差し掛かろうという時期に、図らずも4回目の転職活動をすることになりました。 結果 …

上手な転職について考える

今の会社に不満を持った場合、誰でも考えるのが「転職」でしょう。 しかし、この転職、ひとつ間違えると、短期間で転 …

大原則:次を決める前に、今の会社を辞めるな

僕は大企業を退職後、いくつかの中小企業を渡り歩いてきましたが、全ての転職において、「次の職場を確定させてから、 …

転職しなくても、人事異動で解決可能な場合には

ブラック会社かどうかは、会社規模とは関係ありません。   中小企業の場合、創業社長が独裁者のように振 …

楽で給料のいい会社は存在する

給与所得者として働くことを前提にした場合、あなたが本音で求める職場は、「楽で給料が高い会社」でしょう。 やりが …

入社前の企業研究 本当にすべきことは何か

転職候補先の会社の情報を、みなさんは何で調べていますか? 転職エージェントからの情報や、その会社のパンフ・ホー …

中高年の転職は難しくない

「中高年の転職は難しい」というのは、確かに、一般的な事実だろうとは思います。 「中高年が転職する場合、賃金など …

普通に人当たりが良く、年齢相応に振舞える人が採用される

今も昔も、面接で採用される人は、「普通で」「人当たりが良くて」「年齢相応の振る舞いが自然にできている人」です。 …

ハローワーク(職安)にも好条件の求人はある

僕はこれまで4回転職して、5つの職場を経験しています。 最初の転職は34歳のとき、いわゆるUターンで、このとき …

中高年の転職と紹介会社(転職エージェント)の活用について

転職活動を開始したら、とにかくたくさんの求職企業の情報を集めることが必要です。以前に比べ、職安に管理職求人を載 …

転職エージェントにうつ病歴、休職歴を話すべきか

転職を決意したあなたがすることは、自分の希望と合う求人企業の情報をできるだけ多く収集することです。そして、その …

職務経歴書は「速読しても内容が把握できる」ように作るのがコツ

転職に際しては、まず履歴書と職務経歴書を応募先の企業に提出し、書類選考を受けることになります。 このうち、履歴 …

転職者の面接では「気配りができる人材か」が見られる

先日、僕の勤務する会社で、総務系の管理職を募集したのですが、その中に1人、経歴・経験は募集内容にマッチし、受け …

退職届は、やっぱり金曜日に出すのがいい

転職は、人生でそう何度もあるイベントではないので(僕は4回 5回やってしまいましたが)、その過程を十分に楽しみ …

一読してお祈りしようと思った職務経歴書とは

この記事を書いている現在、僕の勤務先では、課長クラスの中途採用を行っています。 事務系管理職の募集というのは貴 …

デパスは良い薬だが肝機能の悪化に注意(特に転職予定の人)

デパス(田辺三菱製薬)は、日本で一番有名で、最も売れている抗不安薬です。 とにかく売れたので、特許が切れるのを …

1 2 »

カテゴリー

PAGETOP